赤ちゃんの頭の形が悪いとまっすぐ歩けないって本当?頭の形の7つの治し方

目安時間:約 14分
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ぽん
ちびぽんは吸引分娩でもともと頭が長かったんだけど

生後1か月くらいの時に

右側がぺちゃんこになってるのに気づいたんだよね。

 

このまま治らなかったらどうしよう

 

って思って試行錯誤……

 

 

というわけで

赤ちゃんの頭の形がいびつになっちゃう理由

・頭の形にまつわる噂について

・わたしが実践した頭の形の治し方

を紹介するよ☆

 

 

どうして赤ちゃんの頭は変形するの?

ご存知の通り、赤ちゃんの頭ってとっても柔らかいですよね。

 

産道を通るときに頭を小さくするためなんだけど

 

これがいびつな形になっちゃう原因。

 

外的な影響を受けやすく簡単に変形してしまうんです。

 

 

主な原因としては

 

先天的なものだと

  • 多胎妊娠で子宮内が狭い
  • 初産などで産道が狭い
  • 吸引分娩や鉗子分娩

 

妊娠中や出産のときに変形した頭は

 

生後数日で治ることがほとんどです。

 

ぽん
ちびぽんみたいに

1か月くらい変形してる場合もあるよ

 

後天的なものだと

  • 向き癖
  • 枕の形

 

どちらも長時間同じ体勢で寝ていることが原因です。

 

向き癖や枕の形で変形してしまった場合も

 

寝返りができるようになってくると

 

徐々に治ってくることがほとんどです。

 

 

頭の形は治さないといけないの?

 

ぽん
頭の形が悪いと『まっすぐ歩けない』

『斜視になる』『噛み合わせが悪くなる』

って噂を聞いたことありませんか?

 

この噂って本当なんでしょうか?

 

 

頭の形にまつわる噂について

わたしは半分正解で半分は間違いだと思ってます。

 

 

 

寝返りやはいはいをするようになると

 

同じ体勢で寝ていることも少なくなるし

 

だんだん頭が大きくなってきて

 

少しづつ形も整ってきます。

 

だから

 

頭の形が原因で歩けなかったり

 

噛み合わせが悪くなったりするわけじゃないと思うんです。

 

 

 

でも

 

歩くようになったり

 

歯が生えそろってきたりする頃まで

 

著しくいびつな形をしていたら

 

もしかしたら頭の形が原因なのかもしれませんよね。

 

ぽん
だから半分本当で、半分間違いだと思ってるよ。

 

頭の形は治すべき?放置でも大丈夫?

ほとんどの場合は

 

放置していても成長とともに整ってくるので

 

心配はいりません。

 

でも

 

頭の形がいびつだなって感じた時から

 

少しずつ治していってあげると

 

キレイに整うのも早いし

 

寝返りもしやすくなると思います。

 

 

 

ただし、無理をさせてはダメです。

 

赤ちゃんにも気に入った体勢があるし

 

何をやっても向いてほしい方向を

 

向いてくれないこともあります。

 

そういう場合は諦めることも大事です。

 

ママのストレスになっちゃいますからね。

 

 

赤ちゃんの頭の形の治し方

ぽん
実際にわたしが試した方法をご紹介!

上から簡単な順になってるので

 

順番にやってみてくださいね♪

 

体勢を起こす

抱っこなどで体勢を起こして

 

圧がかからないようにしてあげます。

 

これが一番簡単で1番効果的だと思います。

 

ただ、成長するにつれてママが大変になりますが…

 

腹ばいにする

腹ばいも頭に圧がかからない方法です。

 

首がすわってない赤ちゃんの場合は

 

目を離さないでくださいね

 

首すわりの運動にもなるので

 

1日1回は腹ばいにしてあげたいですね。

 

 

向き癖の反対から授乳をする

添い乳、ミルクの場合は

 

いつも同じ方向での授乳になりがちなので

 

反対向きで授乳するのも効果的です。

 

 

向いてほしい方から声をかけたり音を鳴らす

ママの声やおもちゃの音で気をひいて

 

顔の向きを変えてあげます。

 

向き癖がひどいとあまり効果がないかもしれません。

 

というより反対が向けないです。笑

 

 

バスタオルで向きを変える

4つ折りにしたバスタオルをクルクル巻いて

 

棒状にしたものを

 

向き癖と反対方向に寝かせた赤ちゃんの

 

頭から背中にかけてはさみます。

 

体ごと向きを変えるのがポイント。

 

体をひねったりするようになると

 

簡単に脱出してしまうので

 

2~3か月くらいまでしか役に立たないかも…。

 

 

メリーやモービルの位置を変える

メリーやモービルは固定されていることが多いと思いますが

 

向いてほしい方向に移動させましょう。

 

間取りによっては難しいかもしれませんが

 

効果は大きいです。

 

ベッドや布団の位置を変える

赤ちゃんはママのいる方や明るい方を向きたがるので

 

ベッドや布団をいつもと逆向きにしてみるのも効果的。

 

ベッドだと移動が大変だと思うので

 

赤ちゃんの上下を逆にしてあげても◎

 

 

ドーナツ枕を使う

枕を購入しないといけないから一番最後にしたけど

 

ドーナツ枕に頭を乗せて寝かせておくだけ。

 

枕があれば1番簡単な方法です。

 

でも首すわり前までしか使えないかも。

 

あと

 

稀かもしれないけど

 

頭が逆ドーナツ型になることもあります…。

 

 

ぽん

実際にちびぽんは逆ドーナツ型になりました…涙

 

ドーナツ枕を使っていても

長時間寝かせておくのは避けた方がいいよ。

 

 

 

番外編:矯正ヘルメットを使う

あまりにいびつな形になってしまったり

 

なかなか治らなかったりするときは

 

矯正ヘルメットを使う方法もあります。

 

ただ病院で診断してもらわないと使えない

 

治療できる病院が10か所ほどしかないし

 

なんといっても費用が40万程度かかってしまう。

 

 

気軽に試せる方法ではないけど

 

重度な変形の場合には効果的だと思いますよ。

 

最後にひとこと

治し方を紹介しておいてアレなんですが

 

諦めも大事ですよ 笑

 

 

 

いろいろ試してみてもあまり効果がなくて

 

最終的にドーナツ枕に寝かせているくらいで

 

諦めちゃいました。

 

 

でも

 

成長していくにつれて

 

右側のぺちゃんこはなくなってきて

 

 

寝返りができるようになってからは

 

ちゃんと反対も向けるようになって

 

 

残ったのは後頭部の逆ドーナツ型だけ。

 

 

下手にいろいろしない方がよかったのかななんて

 

今では思います。

 

 

 

1歳になりましたがドーナツ型は

 

髪の毛で隠れて目立たなくなってきたものの

 

触るとわかる程度には存在しています。

 

これからの成長でまあるくなってくれたらと願っていますが…orz

 

 

 

 

 

赤ちゃんのいびつな形の頭も

 

『成長』として見守ってもいいんじゃないかなって。

 

あと

 

頭の形も遺伝が大きく関係しているみたいなので

 

ママやパパの頭の形がキレイなら

 

あかちゃんもきれいな形になると思いますよ。

 

 

ぽん

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

感想・ご指摘などお気軽に

コメントかメール送ってくださいね☆

 

 

 

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
登場人物紹介

ぽん:このサイトの管理人。2017年出産。食べること、寝ることが好きなぐーたら主婦。母乳担当。

ぽんとサイトについて詳しく知りたい方はこちら

ちびぽん:ぽんの息子。2017年5月生まれ。好きなものはタイヤ。車ではなく、タイヤ。

 

ひな:ぽんの元職場の後輩で現在はママ友。22歳。明るく美人だが、ちょっとOBAKA ☆ミルク担当。

ゆめ:ひなの娘。2017年12月生まれ。おませな女の子。口癖は「~でし」

ページの先頭へ