新生児のげっぷ必ず出さないといけないの?げっぷを上手に出す3つの方法

目安時間:約 10分
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

 

ひな
ゆめちゃん全然げっぷが出ないんだけど

げっぷって絶対出さないといけないの??

 

めんどくさいから出さなくてもいっか☆

 

ぽん
うんうん、

わたしもげっぷ出すの苦手だったからその気持ちわかるよー^^

 

赤ちゃんのげっぷは絶対に出さなきゃいけないわけじゃないんだけど

注意してほしいことがあるから

今回は赤ちゃんのげっぷについて説明するね!

 

 

赤ちゃんにげっぷが必要な理由

 

ぽん

あかちゃんは母乳やミルクを飲みながら鼻で息ができるから

効率よく母乳やミルクを飲むことができるんだけど

空気も一緒に飲み込みやすいんだよね。

 

大人でも炭酸飲料を飲んでげっぷをしなかったら苦しいですよね。

 

赤ちゃんは自分でげっぷを出せないから

ママやパパが出してあげないとずっと苦しいままなんです。

 

げっぷをしないとどうなるの?

げっぷをしないと

空気と一緒に母乳やミルクを吐き戻すことがあります。

 

これが1番注意しないといけないことですが

 

吐き戻しの量が多いと栄養不足になったり

吐き戻した母乳やミルクが気道に詰まって呼吸ができなくなってしまうことも。

 

それから

余計な空気がお腹の中にたくさんあるとお腹が圧迫されて苦しいし

母乳やミルクが消化されにくくもなります。

 

ひな
吐き戻しで窒息とか怖い!!!

 

そうならないためにもげっぷは必要なんだね!

 

げっぷが必要なのはいつまで?

一般的にげっぷが必要なのは生後5~6か月までです。

 

個人差はありますが少なくとも

首がすわるまではママやパパが手伝ってあげないといけません。

 

 

ぽん

首や腰がすわってくると

自分でげっぷを出せるようになってくるから目安にしてね^^

 

 

上手にげっぷを出す3つの方法

ひな

赤ちゃんにとってげっぷをさせることは大切なことなんだね!

 

でもげっぷの出し方って結構難しいよね?

ぽん
それじゃあ、

げっぷの出し方を動画も交えて説明するね^^

 

いくつか紹介するから自分に合った方法を見つけてみてね!

 

 

一般的な肩に担ぐ方法

 

産院で教わったオーソドックスなやり方。

 

1.ママの肩にガーゼやタオルをのせます。

2.頭と首をおさえながら肩に担ぎます。

3.おしりをしっかり支えて背中を軽くトントンします。

 

でもコレ結構難しいですよね;;

 

下で紹介している動画に詳しく載ってます!

 

ママのひざの上に座らせる方法

 

肩に担ぐのが苦手なママにおすすめ^^

 

1.ママの胸のあたりにガーゼやタオルを置きます。

 

2.赤ちゃんと向かい合うように膝に座らせます。

 

3.ママの胸に赤ちゃんの顔をくっつけます。

 

4.ママが状態を反らして角度をつけます。

 

5.背中をさすったり、トントンします。

 

わかりやすい動画はコチラ↓

 

 

太ももに座らせた方法

慣れると結構カンタンにできる方法です^^

 

1.赤ちゃんの胸元にガーゼやタオルをつけます。

2.ママの太ももに赤ちゃんが外向きになるように座らせます。

3.赤ちゃんの前側を腕で支えながらうつ伏せにします。

4.背中をさすったり、軽くトントンします。

 

うつ伏せにするのにちょっとコツがいりますが

慣れると肩に担ぐよりカンタンにできますよ!

 

肩に担ぐ方法、座らせる方法と

これから紹介する

それでもげっぷが出ないときの方法の動画です^^

 

 

 

ひな
いろんな方法があるんだね!

 

いろいろ試してやりやすい方法を見つけるね♪

 

 

それでもげっぷが出ないときは…?

上記のいずれかの方法で3~5分やっても

げっぷがでないようであれば諦めちゃいましょう^^

 

え?大丈夫なの?って思うかもしれませんが

大人でもご飯のあと毎回げっぷが出るわけじゃないですよね?

 

あかちゃんも上手に飲めた時はげっぷがでないこともあります

 

だからげっぷが出なかったら

『おっぱい上手に飲めたんだね』ってほめてあげてください^^

 

げっぷが出なくてもおならとして出てくるので

心配しなくて大丈夫。

 

ただ、

 

念のために

バスタオルを丸めたものを背中に置き

右を下にして寝かせてあげてくださいね。

(詳しいやり方は上の動画にあります)

 

仰向けで寝かせると万が一吐き戻した時に

気道に詰まって窒息してしまう危険があります。

 

げっぷがでなかったときは

必ず横向きにしてあげてくださいね。

 

ぽん
わたしもげっぷ出すのが苦手だったから

この方法にはとってもお世話になったよ。

 

でも、やりすぎると頭の右側ぺちゃんこになるから

それだけは気を付けてね(笑)

 

最後にひとこと

げっぷが上手に出せないママは結構多いみたい。

 

わたしもその1人なんですが(笑)

 

新生児期なんかは

絶対にげっぷを出さないといけないと思っていて

毎回15分以上もトントンしてましたorz

 

授乳よりげっぷの時間が苦痛でしたね。

 

5分やったら諦めていいって知ったときは

『もっと早く教えてよ…』って思いましたよ。

 

だから

 

げっぷが出なくて毎日何回も格闘しているママを減らすべく

この記事を書きました^^

 

お役に立てれば幸いです。

 

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
登場人物紹介

ぽん:このサイトの管理人。2017年出産。食べること、寝ることが好きなぐーたら主婦。母乳担当。

ぽんとサイトについて詳しく知りたい方はこちら

ちびぽん:ぽんの息子。2017年5月生まれ。好きなものはタイヤ。車ではなく、タイヤ。

 

ひな:ぽんの元職場の後輩で現在はママ友。22歳。明るく美人だが、ちょっとOBAKA ☆ミルク担当。

ゆめ:ひなの娘。2017年12月生まれ。おませな女の子。口癖は「~でし」

ページの先頭へ